インドネシアニュースサイト

インドネシアで最も人気のニュースサイトは、次の通りです(2014年1月時点のレッドウィッグ社の統計に基づいたものです)。

 

【1位】Detik.com(ドゥティック・ドットコム)

スポンサードリンク:

1998年から運営されている老舗ニュースサイトで紙面版を持たずインターネットのみのニュースサイトとして運営されているのが、特徴。2011年にインドネシアのコングロマリットであるCTコープ(CT Corp)の一部であるPTトランス・コーポレーション(PT Trans Corporation)に買収されている。

Detik.com(ドゥティック・ドットコム)

 

 

 

 

 

【2位】viva.co.id

tvOneやantvを運営するバクリーグループの関連会社であるヴィヴァ・メディア・アジア(VIVA)が母体となっているニュースサイト。

viva.co.id

【3位】Kompas.com

 

コンパス・グラメディア・グループが、1965年に発行したインドネシアの全国新聞「コンパス」のインターネット版。

Kompas.com

 【4位】merdeka.com

インドネシア最大のエンタメサイト、カパンラギ・ドットコム(Kapanlagi.com)の姉妹サイト。Merdeka.comは、2011年にトリコムセルのスギノ・ウィヨノ氏からの出資を受けた始まった。

merdeka.com

【5位】tribunnews.com

【6位】kapanlagi.com(カパンラギ・ドットコム)(2003年から運営されている大手エンタメニュースサイト)

【7位】okezone.com(「MNCメディア」として知られるPTメディア・ヌサンタラ・チトラが2006年から運営するニュースサイト)

【8位】liputan6.com(SCTVで報道されているニュース番組のオンラインサイト)

【9位】kompasiana.com(コンパス・グラメディア・グループが運営する市民ニュースサイト)

【10位】tempo.co1971年から運営されているニュースや政治を扱う週刊雑誌テンポのインターネット版)

 

一言コメント:インドネシアの人気ニュースサイトは、大手オールド・メディア(テレビ・雑誌)系列が実に多い!

 

詳しくは、ソースを。

http://redwing-asia.com/market-data-posts/the-top-40-indonesian-websites-in-2013/

 

スポンサードリンク:

2015/06/23